Event is FINISHED

ドタ参OK!【東京ローカルナイト】地方創生・地域おこしに興味ある、活動をしている人の集い Part.2

Description
地方出身の方や、都会出身の方で
「地方創生や地域おこしに興味がある、でもあんまり詳しくしらない…」
「将来的に田舎に帰って仕事をしてみたいけど不安…」

今、話題の地方創生・地域おこしに関して
もっとみんなで学べる、つながれる場がほしい!

という声をチラホラ聴く機会が増えました!
ということで、東京のど真ん中で地方創生・地域おこしについて語れる・つながる・学べる場を作ります!
ただ勉強会のような堅苦しい場ではなく、お酒を飲みながら和気あいあいと語る場です。なので特に経験・知識がない方でもWelcome!


こんな人と集まりたい!
・地方創生・地域おこしに興味がある
・すでに地方創生に関わっている人
 (仕事でもボランティアでも)
・将来U・Iターンを考えている

今回はTokyo Producers House × 株式会社アスノオト/地方共創カレッジ(信岡良亮さん)
島根県海士町への移住、離島での起業経験を経て、都市と農村との新しい関係を作るために東京に活動拠点を移されている経験豊富な信岡さんの話を聞いてみたいと思います。

※株式会社アスノオトとは
http://asunooto.co.jp/

※地域共創カレッジとは
http://tomotsuku.org/

※Tokyo Producers Houseとは
http://producershouse.top/



【詳細】
■ 日時:3月4日(土)19時00分~22時
    18時30分開場 19時00分開始
■ 場所:TOKYO PRODUCERS HOUSE
    東京都千代田区神田錦町3-11 弦本ビル2階
    http://producershouse.top/
■最寄:神保町駅A9出口から徒歩5分
    竹橋駅3b出口から徒歩3分
■ 参加費:3000円
当日はアルコールを含めたドリンクと軽食をご用意します

申し込みはpeatixからお願いします!


■ ゲスト
信岡 良亮(のぶおか りょうすけ)さん
株式会社アスノオト 代表取締役CEO

1982年生まれ。関西で生まれ育ち同志社大学卒業後、東京でITベンチャー企業に就職。Webのディレクターとして働きながら大きすぎる経済の成長の先に幸せな未来があるイメージが湧かなくなり、2007年6月に退社。

小さな経済でこそ持続可能な未来が見えるのではないかと、島根県隠岐諸島の中ノ島・海士町という人口2400人弱の島に移住し、2008年に株式会社巡の環を仲間と共に企業(現在は非常勤取締役)。

6年半の島生活を経て、都市と農村の新しい関係を創るために東京に活動拠点を移し、2015年5月に株式会社アスノオトを創業。現在、地域創生の次なる取り組みとして「地域共創」という、する側、される側という関係を超えて同じ未来を創る「地域共創カレッジ」を開催している。


■モデレーター
日比 大輔
1988年生まれ、同志社大学を卒業後、国内大手ヘッドハンティング会社で5年半、法人営業/ヘッドハンティング業務などに従事。
現在は「やりたいことをシゴトに」をテーマに
・起業/複業/転職/就活の支援
・起業家/複業家の集まる秘密基地「TOKYO PRODUCERS HOUSE」の運営
・生き方/働き方の情報発信メディア「パラレルキャリア通信」の運営
・無人島活用事業
などを手掛ける。

活動の中で、地方創生に熱い思いのある人達と出会うが、想いのある人達がもっと繋がれる、出会える、知れる/学べる環境が必要だと思い、東京ローカルナイトを立ち上げる。
Updates
  • タイトル は ドタ参OK!【東京ローカルナイト】地方創生・地域おこしに興味ある、活動をしている人の集い Part.2 に変更されました。 Orig#230487 2017-03-04 09:04:49
Sat Mar 4, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
TOKYO RPODUCERS HOUSE
Tickets
通常チケット SOLD OUT ¥3,000
ペア割チケット(3組限定) SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都千代田区神田錦町3-11 弦本ビル2階 Japan
Directions
神保町駅A9出口から徒歩5分 竹橋駅3b出口から徒歩3分
Organizer
プロハ(TOKYO PRODUCERS HOUSE)
565 Followers